頭皮の臭いや髪のベタつき撲滅委員会

Hiroの知恵袋




こんにちはHiroです。

今回はの悩みの解消についてやった事を公開していきます。

ずばりその悩みとは 頭皮の臭いについて です。

 

頭皮の臭いが気になる!?2つの解消法を公開!

 

これはお客様からもよく相談される悩みです。しかも、女性にとって他人に少し言いづらい悩みでもあったりしますので、実際はもっと多くの人が悩んでいるんだろうなと思っています。

 

臭いは他人から指摘しづらいことでもありますし、自分でも気づかないことも多い困ったちゃんな憎い奴です笑

スメハラ(スメルハラスメント)という言葉もできてるくらいですし、エチケットとしてもなんとかしたいですよね…

 

なぜ頭皮が臭くなるのか?

 

まずはその原因から説明していきます。

原因はずばり皮脂の酸化です!

そもそもなぜ皮脂が出るのかというと、外からの異物から皮膚を守ったり水分の蒸発を防ぐ役目があります。

なので皮脂が足りないと乾燥からの肌荒れや痒みにもつながったりします。

 

しかし、そんな大事な役割を果たしている皮脂なのですが、紫外線や空気中の酸素と反応して酸化されます。

少し専門的になりますが、皮脂の中に含まれるパルミトレイン酸という成分が一緒に酸化され、 ノネナールという体臭成分に進化します。

憎いこのノネナールというのが臭いのもとで、加齢臭の原因成分でもあります。

 

さらに、加齢とともにこのパルミトレイン酸が増え、肌の抗酸化作用も低下し酸化を防げなくなります。

その結果ノネナールが増えて加齢臭は進んでいきます

 

そもそも、 頭皮自体が他の部位よりも皮脂腺が多く、髪によって蒸れやすい状況にあるので、臭いはどうしてもでやすいです。

他にも、体質的にオイリー肌な人はそもそもの皮脂量が多く、若くても上記のサイクルに入ってしまい臭いが発生したり、頭皮ニキビなどの原因にもなります。



 

頭皮の臭いの解消法①シャンプーを適切に

 

普段はシャンプーは何でもいいですよ。とか言ってるHiroですが、この頭皮の臭いに関しては別です。

いつもの髪にとってのシャンプーの話と違って、今回は洗浄するというシャンプーの本来の役割に繋がるからです。

 

臭いの原因は基本的には上に書いたように、皮脂に関わることが多いので、そもそもドライスキンで乾燥する人には起こりづらいです。

なので、 一般的には臭いが気になる人は同時に髪のベタつきも気になる人が多いのです。

 

なので、ヘアーダメージに特化したシャンプーはアミノ酸系などの洗浄成分がメインになっているため、髪はきしまないですがベタつきます。

彼女はいわゆるダメージ用のシャンプーである、美容室専売品のミルボンさんのシャンプーを使っていましたが、夕方にはギトギトしていました笑

 

 


これは美容室の専売品だからといって、適切でない洗浄力のシャンプーを使用すると満足な効果は得られないということです。

 

 

なので、僕たちは今サニープレイスさんのウーロンシャンプーを使用しています。


サニープレイス ハイグレードナノサプリシャンプー ウーロン 1L

 

僕も男性なので女性よりも皮脂が多いので2人共用で使用していますが、皮脂の多い人でもきっちり洗ってくれて、髪のきしみも少なかったのでここ最近リピートしています笑

あと、


なんと言っても続けやすいコスパの良さが魅力でした笑

 

 

 

他には王道のミルボンさんのシャンプーで、クリアスパフォームっていう炭酸のシャンプーも併用しています。

炭酸の力で毛穴の皮脂を浮かび上がらせて、さらにカキタンニンという自然の消臭成分が入っています。


毎日ではなくて、週に2回ほどで血行促進やリフトアップの効果まであります。


ミルボン プラーミア クリアスパフォーム 320g

 

 

と、まぁ別になんでもいいのですが、自分の皮脂の量を考慮して落としすぎず、でもきっちり洗ってくれるのが一番大切です。

 

どこまでいってもシャンプーは汚れを落とす洗剤です。それを見失うと臭いは解決しません

 

 

頭皮の臭いの解消法②保湿する

 

みなさんお顔を毎日洗いますよね?

そして、その後に化粧水や乳液をつけないとお肌がつっぱったり、乾燥してかゆかったり粉がふいたり…

それは頭皮も同じです。

 

そして、乾燥した肌を守るために人間は皮脂を出そうとします。

うーん…逆効果!笑

とならないように、 適切な洗浄をした後は保湿が大切なのです!

 

頭皮用の化粧水や、頭皮用のトリートメントというのも発売されています。

基本的には適切なシャンプーだけでも、かなりベタつきや臭いの防止にはなりますが、それでも気になる人にはオススメです。

 

冬場はもちろん、夏なんかにも

乾燥する→皮脂が出る

という流れを断ち切ってくれるので、意外と大事なポイントになります。

 

頭皮用のトリートメントは、シャンプー後に頭皮に揉みこむように塗って流すだけで、髪のダメージも気になる人はその後に髪用のトリートメントをつけて流して下さい。

 

化粧水はスプレータイプになっていたりするので、乾かす前につけてなじませるだけです。

少し高いですが育毛効果もあって、頭皮を健やかに保湿してくれるのが王手の資生堂さんのアデノバイタル


資生堂 アデノバイタルスカルプエッセンスV レフィル 480ml【医薬部外品】

 

頭皮を保湿して柔らかなふっくら頭皮にしてくれるデミコスメティクスのビオーブ


デミ ビオーブ フォルスナリシング 450ml

 

ピアセラボさんの頭皮潤いしてパチパチ感が気持ちいいSUSUあたりが人気です。


ピアセラボ スースー 頭皮うるおいフレッシュ 240g PIACELABO susu 夏用

 

 

ほんとに効いたの!?実証例!

 

まぁこれはいくらでもやらせでもできるんですが笑

ステマじゃない証拠とかは無いですが、一応メーカーからお金も何ももらってません!(むしろ案件下さいww)

 

使い始める前の仕事終わりです。ベタついて特に前髪は束感が出てしまっています。

 

使って2週間経過後の画像です。

 

 

同じく夕方ですがふんわり感はキープしたままで、もちろん臭いはありません。

 

 

番外編!!身近物でベタつき解消!?

 

オフィシャルな使い方ではないので自己責任でのお願いになりますが、家にある物でもベタつきや加齢臭などの臭い対策になる物もあります。

 

まず1つ目は食器用洗剤です!

まじめに言ってるんでひかないでくださいねww

もし、今使っているシャンプーの洗浄力が弱くて洗っても臭いやベタつきが気になる時は、シャンプーを手に出した際に少しだけ食器用洗剤を混ぜるんです。

すっぱり残留シリコンなんかも落ちてくれます。

ちなみに僕はすごい汗をかいた時なんかにたまにやります笑

 

 

そしてもう一つは、ベビーパウダーです。

こちらはもちろんさっきの洗剤よりお肌に優しいですし、前髪がベタつく人とかに特におすすめですね。

 

 

お顔はあぶらとり紙でなんとでもなりますが、 前髪はなかなかそうはいきません。

そこで、お顔の過剰な皮脂をとった後に前髪に少しベビーパウダーをつけ、ティッシュやタオルで粉を払うように乾拭きするとサラサラになろます。

 

(もう一度言いますが、自己責任でお願いします笑)

 

 

いかがでしたか?

 

何度も言いますが、基本的にはシャンプーなんてただの洗剤で、相性さえよければ何でもいいんです。

 

しかし、

膨大な数のシャンプーから自分で適切なシャンプーを探すのは難しく、臭いという悩みを解決させていただきたかったので今回ご紹介しました。

 

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

横浜・東京など関東全域はもちろん、関西や東北からも多数ご来店いただいてるクリスティ

谷本Hiro指名ご新規様Blog限定価格

ダメージ補修、失敗のリカバリー
¥18000~ → ¥16700~
Cut ¥4300 → ¥3500
Cut&Color ¥9000~ → ¥7200~
Cut&Perm ¥9300~ → ¥7500~
Cut&Straight ¥18000~ → ¥14500~

シャンプー、ブロー、Wトリートメント処理付き(tax別)
ご予約の際に、Blogを見たとお伝え下さい

クリスティ元住吉
050-3759-4317
(フリーコール)
044-433-0392
(直通電話)

クレジットカード可

クリスティの地図

定休日
毎週火曜日
第一、第三水曜日



タイトルとURLをコピーしました